妄想

  • 2009.04.15 Wednesday
  • 00:00
入江とランボーの10年後はラブだと思うのよ。

と最新刊の感想をねーちゃん(実では有らず)に語ってみたら、絶対同志はいないと言われた。
んで、同志を求めるなら、日記に書けと言われたので、書いておく。
多数派だとは思わないけど、絶対いると思うのよ。

そういいながらも、リボーンは会社のお友達に借りている。
なのでジャンプでやっている部分は知らないので、矛盾が或る妄想だったらごめんと先に謝っておく。うん、これでも一応、地道にはまらないようにセーブ中なのですよ(貧乏だから)

で、なさけない、がくがく入江が可愛いいと思う訳ですよ。
それだけだったら、まぁ普通。
しかし、ランボーを見た瞬間近寄って、小さい。と手を伸ばしておきながらなでる事すらできない、あの隙間感。
あの隙間、萌えます。
萌えますよ。
あんなに、なさけなす。の入江が、ここまで頑張ったのは、きっとランボーが好きだからだよ。
ランボーが大きくなったときに、世界が壊れていたら、好きになるとか、以前だから。
そう、やっと、いつもこっそり見守ってきて、やっと告白しても問題ない年齢になったのに、告白とかする前に、世界が壊れたらどうしよう。
そんな感じなんだよ。
絶対そうだよ。
きっとそうだよ。
んでもね、ランボーさんは、きっとまだ分かってないんだよ。
いや、こっそりくっついていてもいいよね、
好きって言ったところでさ、白蘭さんにあってさ、いろいろ知らされて、これからなのにってない気力を振りかぶって頑張ってたらいいよねぇ。

妄想が湧きます。
どうしよう、こんなときに。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM